.

わたしはこどもの時にヤマハ音楽教室でエレクトーンを9年間習っていました。それで音楽がとても好きになりました。大人になってから、持ち運びができる楽器を習ってみたいと思い、30歳の手習いで、再びヤマハ音楽教室に通い始めました。 習い始めた楽器はバイオリンです。おそらくわたしよりも若いであろう先生に教えていただきました。最初はボウイングばかり練習してすごく大変だったのですが、練習曲でも弾かせていただけたときはとてもうれしかったです。そして、同じくバイオリンを習っている友達と合奏したくなり、先生にお願いしてその曲をレッスンの時間に練習させていただいたこともありました。すごく難しかったけれど、先生の熱心な指導のおかげで弾けるようになり、友達と合奏デビューを無事することができました。 バイオリンを習い始めて1年後に結婚して引っ越すことになったので、いったんバイオリン教室は辞めましたが、また時間ができたら習いたいと思います。